倉敷美観地区にある、日本最初の西洋美術館「大原美術館」が新館・新児島館(仮称)をオープンするのにあわせて新しいショップを開設。そのショップと展開のためのロゴマークを制作しました。

企画者・中山様が、Ohara Museumのなかにある「Oh」「ara(アラ)」から発想を膨らませて、「Oh! という驚き ara!という発見」という素敵なキャッチコピーに発展。その意図を具象化するようなロゴマークを作成しました。

 

(1)美術館のもつ驚きや発見を伝える。

(2)倉敷美観地区という観光地の真ん中でもあるのでお土産の一端としての役割も果たせる。

(3)ライトファン、新しいファンの造成。

という複数の役割を与えられるビジュアルブランディングを目指して作成しています。

 

関連記事|大原美術館の新館が暫定開館 ヤノベケンジ氏の巨大像が出迎え(Yahoo!ニュース)  

関連記事|現代アート スタンバイ(読売オンライン)


●アートディレクション
●ロゴデザイン

クライアント:公益財団法人 大原美術館
企画・プロデュース:中山美香(大原美術館)
アートディレクション/中山美香(大原美術館)、藤若典弘(VIF, Inc.)
ロゴデザイン:VIF, Inc.


 

 


OHARA MUSUM SHOP LOGOのためのラッシュ案 ver.1(提案版)

ラッシュ ver.0より、社内ミーティングでクライアント説明のためにブラッシュアップしたラッシュver.1

 

 


OHARA MUSUM SHOP LOGOのためのラッシュ案 ver.0(社内版)