morinogakkou2
現在、岡山県英田郡西粟倉村では「森」をテーマに様々なプロジェクトが進行中です。

その一つ、岡山県英田郡西粟倉村の「森」や「木」の魅力、村の良さなどを県内外問わず多くの方に知っていただくため、2009年4月に発足した西粟倉村主催のプロジェクトが「西粟倉・森の学校」です。

本案件でのWeb制作を進めていく上での主な特徴ですが、デザイン面では「サイトの顔(キービジュアル」の必要性を提案しました。森や木々自然といった当たり障りのないイメージでは、いくらきれいなデザインになったとしてもユーザーに「西粟倉・森の学校のホームページ」と印象づけするには弱く感じられます。全国地方各自治体にも多数、森や自然を題材にしたホームページがあるため、それらとの違いをだすためには、何か別のそれでいて森(木)に関連した物が必要だと考えました。

幸い、「西粟倉・森の学校」の事務局が廃校という独特の環境であり、又スタッフに木工に長けた方がいらしたため、「廃校」と「木工オブジェ」を組み合わせた、他にないキービジュアルを決めることができました。

もう一つの主なサイトの特徴は、サイト全体がMTベースで作成されているため、更新・管理が容易に行うことができ、又一度の更新作業でPCサイトだけでなく、携帯サイトにも同様の内容が反映されるシステムとなっています。(※携帯サイトは閲覧環境によって、一部正常に動作しない場合があります。)

■アートディレクション/藤若誠(VIF inc.)
■デザイン/藤若誠・眞鍋早苗(VIF inc.)